BLACK&WHITE 【梅茶付け】

音楽好きなヘボ作曲人間の日記とオリジナル楽曲、漫画や音楽レビューをメインとしたブログです 読んでいただいて何かを感じてくれれば これ以上の喜びはありません^^ 【追記】検索フォームを追加して見やすくしました「新曲」「漫画」等でそれぞれの記事が探せます<(_ _)>

Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記 生きてきた証  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

半分の月がのぼる空 映画化
が実写映画化されるらしいっすね
今日本屋に立ち寄ったとき店頭にずらぁああっと並べられていたのを見かけました。

作品「リバースエンド」でも知られる橋本紡さん
「半分の月がのぼる空」は橋本紡さんの作品で出版されたのはだいぶ昔。
読んだのはたぶん5年ぐらい前、だったような気がします。
普通の作品だったという印象が強いが。
そういえばアニメ化もされてるんだったね。


最近完全版としてリメイクされたらしく、店頭に並んでいたのはどうやらそれのようだ。
それにしても懐かしい。
こうやって昔の作品が、
しかもライトノベルが
実写映画化されるなんてあるんだねぇ。
ライトノベルが実写化されるってもしかして知る限り初めてじゃなかろうか?

完全版としてリメイクされたというのなら、少々気になるところだ。

ライトノベルというと敬遠されがちだが、
この人橋本紡は文庫本でも多くの本を出してる人でね。読者の層はかなり広いんじゃないだろうか。哲学的な、奥の深い内容の作品が多い。
この「半分の月がのぼる空」という作品も青春時代を生きる少年と病院で治療生活を続ける少女の話。生きることについてだったり、青春時代の誰もが通りそうな悩みや葛藤がすごくいい味を出してる作品だというのは覚えている。

その2人の心情を
映画の俳優達がうまく表現できるのか、またはどのように表現するのか、いろんな意味で心配だ。ちょっと過激なシーンもあるんだよね



舞台が病院、そして病気っと聞くとどうしても暗い話を思い浮かべがちですが、
この作品は前向きに未来へ生きていく暖かい話だったのを覚えている。

そういう話が読みたい人、またはちょっと興味の出た人は


映画化の話題ついでに

手にとって見てはどうだろうか








追記

さりげなく実写ドラマ化もされていたらしい(´゚д゚`)
なにげにすごい作品でした。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
「新曲」でオリジナルが、「オススメ漫画」「オススメアーティスト」等でそれぞれの記事が探せます<(_ _)>
プロフィール

みりお@Taka-Hiro

Author:みりお@Taka-Hiro
Zoome名:ミリオス
ミクシィとツイッターにも出没中

プロフィール
どんな人間かはここでどうぞw

オリジナル曲集
シンセサイザーで作った楽曲をYouTubeでアップしてます^^ まだまだ未熟ですがよければ聴いてください


SHATTERED GALAXY
(タクティカルコマンダー)プチ攻略メインページ
未課金プレイヤーのために。


小説、オリジナルノベル
拙い作品ばかりですがよろしければ見てやってください<(_ _)>

制作に楽曲で参加させてもらったゲーム
PhotonSystemBanner


お勧めCD&本ショップへ
全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。